Search

Love&Peace

ハリーとトント

気になっていたので、今日見ました。
内容はハリー(おじいちゃん)が、愛猫のトントとニューヨークのアパートから強制立ち退きを言い渡されてからの、ロードムービー的な物語です。3人の子供達の家を訪ねながら、その途中で色んな人たちと出会うお話。
ネコ好きにはたまらない作品ですが、このおじいちゃんがかなり偏屈です。自分より子供たちより、ネコ優先。美味しい食事を与え、「飛行機が嫌だと言っている」「バスを嫌がっている」「部屋を気に入ってない」などなど(たぶん自分が嫌なだけ)ずーーーっと文句を言っています。でも可愛い。
猫のトントはもちろん可愛いかったんですが、途中でヒッチハイクで一緒に旅をするジンジャーがすごく可愛くてなんか得した気分です。
作品的に「リトル・ミス・サンシャイン」と似たような印象を受けました。終わり方が何となくあっけなくて物足りなかったですが、ネコ好きにはたまらない作品です。

Comments are closed.

© 2017 gfroom . All Rights Reserved.